補助金増額らしいですよ...

こんにちは!! 小澤電気の勝野です。

楽しみにしていたクリスマスですね♡♡♡

クリスマスツリーも飾り、後はサンタさんを待つだけです(*´ω`*)

年内最後のご紹介です!!

前回のブログでV2H、EV車のお話をしましたが、

それぞれ補助金があるのはご存じでしょうか?※V2Hは事業者向けのみ

EV車ですと、現在最大40万の補助金があります。※現行制度

来年度はV2Hをつけると+20万、更に再生可能エネルギー(太陽光など)由来の

電気プランにすると+40万。※まだ変わる可能性はあります。

なんと現行制度の倍、最大80万の補助金がでることになります(*´ω`*)

各自治体によって、補助金が別途出るところもありますので

購入を検討されてる方は各自治体に問い合わせしてみてください(`・ω・´)ゞ

V2Hの場合、現行では一般家庭向けの補助金はありませんが、企業や集合住宅に付けますと補助金の対象になります。

ここで少し弊社社長が言っていた独り言を書かせていただきます。

太陽光をのせているご家庭では停電時に非常用コンセントから使いたい機器に接続すると

1500Wまで電気を使うことが可能ですが、家中の電気機器を全て接続して使えるわけではありません。

そして夜間も太陽光発電ができないので使うことができません(◞‸◟)

それを可能にしてくれるのがV2Hです!!※ニチコン製プレミアムタイプを使用の場合

EVからお家全体に電気を送ることができますし、太陽光単体では停電時非常用コンセントにしか電気を供給できませんが、

V2H+EV車orPHEVを導入することにより、太陽光発電システムが停電時でも通常運転をしてくれます!

太陽光でつくった電気を一時的に車に貯め、夜間に安心して使うこともできます。

もちろん太陽光からEV車の充電もできますし、EV車に乗り換える事によりガソリン代の出費を無くすこともできます。

ご家庭には優しいシステムになってますね♡

EV車にお乗り換えの際は、ぜひV2Hも一緒にご検討してみてください(‘◇’)ゞ

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

V2Hって何(・・?