V2Hって何(・・?

こんにちわ!!!!!

最近チョコレートが大好きすぎてチョコの消費がとまりません(`・ω・´)(笑)

おススメのチョコがありましたらぜひ教えてください(´▽`*)

さて今日はV2Hシステムについてご紹介です。

皆さんV2Hってご存じでしょうか❔

私は…

まったく知りませんでした( *´艸`)

『車(Vehicle)から家(Home)へ』を意味するこの言葉

電気自動車(EV)に蓄えた電気を家庭で利用するシステムのことを言います。

EV(電気自動車)に電気を充電したり、EV(電気自動車)から住宅に電気を供給(放電)したり、

太陽光で発電した自家製電気をEV(電気自動車)に充電する事もできる為、電気の購入量を減らしたり

EV車に乗り換える事によってガソリン代を無くすこともできます。

他にも災害時にご家庭に電気を送る事ができる為、もしもの時に心強い製品です。

長期停電発生時もご家庭に電気を送ることができます。

さらにメリットとしまして、電気自動車だけの場合はEV車に搭載された蓄電池容量分しか電気を使えませんが

太陽光とセットにする事により、充電→消費→充電→消費のサイクルを作成でき、電力会社から電気を購入しなくても

自給自足できる期間を延ばすことが可能です。

昼間お家で作った再生可能エネルギーをEVに充電する事で、CO2削減にも貢献できますし!!

電気の自給自足生活、未来みたいですね(*´ω`*)

EVPS CONTROLLER のアプリを入れていただくと

スマホから簡単に充電の開始や停止、放電操作ができます。

放電モードの時は、住宅→EV・EV→住宅へと電気の消費量をみて自動で判断を行ない、

太陽光の電気が余っているときは充電動作。お家の需要が多いときはEVからの放電動作に自動で切り替わります。

電気自動車のプラグを繋いでおけば、リビングで寛ぎながらスマホから操作できる便利なアプリです。

将来的にEV車をご検討されてる方はぜひV2Hも一緒にご検討してみてください(´ω`)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

24色カラー照明